So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/7/11 (今年)2度目の香港【最終日】 [雑談]

最終日もモーニングは添好運点心専門店(北角分店)。3日連続とはどうなってるんだ!!
写真は未だ撮っていないもの中心で。他の点心店よりメニューは絞っているけど、それでも食べてないのが残ってるのよ。

鮑汁鳯爪
160711-1.jpg
蒸した鶏の足とアワビソース。中華圏のお客さんは示し合わせたのか、というくらいよく頼んでらっしゃる。
日本人は色々試したいとの思いから、肉withご飯のようなお腹を膨らます丼系メニューをさほど頼まない気がするのですが、中国の人は大体ご飯ものやご飯のおかずっぽいものを頼んでる印象。

お腹が膨れる懸念で長らく頼まなかった「古法糯米雞(ちまき)」を遂にオーダー
160711-2.jpg
何で頼まなかったかと言うと大きいんですよね、お椀3杯分は普通に入ってるんじゃないかと
160711-3.jpg
日本の女性芸能人なら完食出来ないサイズでは
160711-4.jpg
お肉たっぷり、おこわ独特のもんやりした匂いが無いので、箸が進みます

チャーシューメンロンパンの次にリピートしている蟹春巻き
160711-5.jpg
春巻きは一流店でも具材のチョイスと揚げ時間でクドくしちゃってる時があるんですけど、これはよく揚がってる。具材に選んだ蟹があっさりしてるから良いのかな。

デザートの蛋白杏仁茶
160711-6.jpg
字を見ただけだと完璧にカゼインプロテインなんですけど、正体は温かいアーモンドスープなので安心して下さい。端的に言うと杏仁豆腐の味です。浮かんでいる白身にボディビルダーへの優しさを感じます。
量が減ってから写真を撮りましたが、最初はなみなみと入ってました。

添好運には広東語以外のメニューシートもある「らしい」との噂を聞いたのですが、私はいつも開店前に並び、入り口にポイと置いてある用紙を利用しているので事実確認が出来ておりません。
一度添好運に行ってしまうと、それまでの香港旅行で訪れたローカル飲茶の殆どが割高で素朴に感じてしまう。
チェーン展開していて国内外に支店がありますが、面倒でもミシュランの星を貰ってる店舗を選んで行った方が、より一層感動出来ると思います。自分は北角分店(1つ星)しか行ったことがありませんが。

足早にホテルへ戻り、空港へ。
奇華餅家にて、空港限定パッケージ(ビニールで個包装してない)の老婆餅を試しに買ったが、良かった。
オーブンで温め直してからお茶と一緒に頂くと最高のティータイムに!あまりにも好評だった為、次回は2箱も買うことになった。

そう、つまるところ香港旅はまだまだ続くのである…
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。