So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/7/5 NITO [区営ジムにて]

輪界のスーパースター、サガンの失格で注目度が一層落ちる今年のツール・ド・フランス 。はてさて世界最高峰のロードレースは何処まで空気になるのでしょう。
ま、落ちたところで、トラックレースよりは遥かに大人気なビッグイベントですけど~(悲)。

トラックの話。
いよいよ始まるジャパントラックカップではあるが、出場選手が物足りない。連盟の力で、日本の女子中距離の全勢力を集められなかったのかなぁ。日本勢が海外の選手とやれる数少ないレースなのに、非常に勿体ない。世界選手権やオリンピックを想定するなら、レベル差があっても、大人数でレースをさせた方が良くないだろうか。閑散したレースの回数を重ねただけでは、あまりレベルアップしないままに五輪イヤーに突入する気がする。特に女子マディソンの過疎っぷりは深刻と言って良い。
外野からすると、車連は悠長にやり過ぎだ。中距離勢をトラックに専念させないまま、2017年の夏を迎えようとしている。言いたくはないが、連盟派遣でロードの海外遠征に行ったメンバーの全日本ロードの完走率の低さを顧みても、兼用組は東京が終わるまで二兎を追わせない方が良いと思う。現時点では本命と言い難いロードレースで怪我をされたら、困るのはJCF自身ではないのだろうか。
ロードに巣食う例の軍団をおろせない限り、若手だけの五輪ロードチームは絶対に結成出来ない。あの酷い状態を是正出来てもいないのに、若い兼用選手にロードの夢を見させるのは無責任じゃないのかね?


■7月5日(水)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 75kg×1set
 90kg×7~8rep×3set
 75kg×7rep×2set

●レッグカール
 6set

●ショルダープレス(マシン)
 5set

●ラットプルダウン
 5set

●ロウのマシン
 5set

●サイドレイズ(マシン)
 6set

●リアデルト(マシン)
 4set

●腹筋
 100rep×1set


秋冬のお楽しみ、トラックワールドカップの回数が劇的に増える見通しらしい。
これは大変喜ばしいことなのですが、アジア開催率の低さには悲しくなります。アジアは毎年、香港→伊豆のコンボでやることにすれば良いんじゃないですかね?!そしたら香港は必ず行きますから。※伊豆も行け
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。