So-net無料ブログ作成
検索選択

2010/11/16 ツール・ド・おきなわ2010【移動日】 [大会]

朝目が覚めたら、少しは具合が良くなっていた
20101116071237.jpg
ホテルで朝食バイキング、パンは売りにしているだけあって美味しい

お風呂に入って、さっぱりしてからチェックアウト。
観光をパワフルに行う元気も全く無いので、フライトを半日早めて13:00の便で東京に戻ることに。

空港に自転車預けてから時計を見たら10:00。
空港のA&Wでフライト時刻までたたずんでいたいくらい気分が乗らなかったが、DFSで免税お化粧品買わないと猛烈に損をした気分になるので、行くことに。

10:15にはDFS着。
フライトの2時間前までに買い物を終えてないといけない、とのことで猶予は45分。時間が押しております。
そうは言いましても、どうせバッグとか時計は見ないので、45分間で目当てのものは無事買えました。自転車に大枚つぎこまなければ、バッグも買えるのに・・・トホホ。

さて、DFSのもうひとつの楽しみは、roso的おきなわ最高のお菓子ブランドであるJimmy's でお土産を買うことです。Jimmy'sとは沖縄にあるアメリカンスーパーで、そちらのお菓子部門がDFSにも出店しているのです。
喜び勇んでJimmy'sのあるフロアへ移動したら、なんと、Jimmy'sが無くなっていた・・・・・・ががーん(本旅行最大のががーん)。
Jimmy's跡地には黒糖かなさという初めて見るブランドが入っていました。試食したブラウニーがとても美味しかったし、売り場のお姉さんも美人なので、会社へのお土産含め数点購入。

時計を見るとまだ時間があるので、ゆいレールに乗ってお土産街の国際通りへ!
と、国際通りへ降り立った瞬間、奇跡の出会い!本旅行最大のハッピー!!DFSから撤退していたJimmy'sがなんと国際通りにお店を出しておりました!!!
わき目もふらずに入店し、5,000円以上一気買いです。あまりに沢山購入したので、売り場のお姉さんも試食品を沢山出してくれました。
御菓子御殿なポルシェも悪くは無いですが、Jimmy'sのアメリカン過ぎる味わいは国士無双です。ああ、暫くは毎日Jimmy'sに埋もれて生きていける。何この幸せ。

お菓子袋で手が千切れそうになりながらも国際通りをスタスタ回り、その後もお土産屋さん巡り。
国際通りの終点で自転車柄のTシャツを買ったところで、ピッタリタイムアウトでした。

再びゆいレールにに乗り、12:30には空港にカムバック。
12:45という出発ギリギリタイムで、空港限定販売の泡盛も購入。

機内では試飲した泡盛が効いて爆睡。気がついたら東京でした。
体が未だ重い感じだが、母に最寄り駅まで迎えに来てもらって何とか帰宅。
妙に詰め込んだ最終日となってしまった。

家では早速Jimmy'sのアップルパイを開封
20101116174830.jpg
ああ、アメリカンサイズ
20101116175421.jpg
クリームをのっけて頂きました

お菓子と泡盛1本だけでこんなになってしまった
20101116174428.jpg
暫くは楽しめそう
nice!(0)  コメント(0) 

2010/11/15 ツール・ド・おきなわ2010【翌日】 [大会]

朝、空腹で目覚め、自転車で往復20分のコンビニへ
20101115071814.jpg
ぐしけんパンのなかよしパン・ハーフ
ハーフの名の通り、なかよしパンはこちらの倍のサイズ(つまるところ超巨大)。こちらもrosoおすすめの沖縄パンです。沖縄はボリューム・個性に富んだ菓子パンの聖地だと確信しております。

相当疲れているし天気も悪いので、ジンベエザメも諦め那覇へと向かいます。
午後には那覇に到着し、おなじみの嶺吉食堂でランチ
20101115131111.jpg
あしてびち

強烈なだるさを覚えたので、大浴場のあるホテルで湯船に浸かって眠りまくりたいと感じました。
沖縄でそういう場所はかなり限られているし(何しろシャワーが普通で浴槽が無いところも多い)、いちいち調べるのもしんどいので近くのルートインへ直行。
アーリーチェックインを快く了承してくれたので、14:00チェックイン。

お風呂にじっくり浸かり体の火照りもとったところで、翌朝まで延々と寝続けました
20101115214515.jpg
ものを食べるのもしんどいくらいだるくなってしまい、目が覚めたときのご飯はプリンちゃんでしたわ・・・沖縄まで来てプリンかいな

ルートインのベッドの硬さは◎でした。
nice!(0)  コメント(0) 

2010/11/13 ツール・ド・おきなわ2010【前日】 [大会]

朝ご飯
20101113061039.jpg
シークァーサージュース、沖縄に行くと必ず食べるオキコパンの「男のメロン」ことスーパーブラックメロン
私の両手分くらいのサイズがあり、中のマーガリンには砂糖も混ぜてあって(※沖縄ではパンの中のクリームに砂糖をまぶすのが普通です)豪快な味付け。お腹が減っている時に食べると最高に美味しいです。

今日の天気は小雨。
雨の止んでいる隙に自転車の点検を済ませたので、バスで受付まで行くことに。
バスに乗っている間に、本降りに。

11時に名護の街中に到着。
今日は大会運営の為、会場近くのバス停が使えないとのこと・・・という訳で市役所前で下車。市役所前におねーさんが頑張っているお弁当屋さんがあったので、今晩のご飯用にオムライスを購入。

さて、受付まで未だ時間があるからランチも頂きましょう。
大会側から貰った食券で
20101113112527.jpg
てびちそば、おいなりさん
名護で新山食堂をパスすることは出来ないでしょう。色々沖縄そばは食べてきたけれど、ここのてびちそばが一番。普通の食堂だけど、上品な味です。

んで、食べ終わったら丁度良い時間になったので、受付会場へ。
狙ったつもりは無いのに女子の部1番乗りだった。
取り敢えず会場ではゼッケン貰って、参加賞は伊江島の特産品を当て(これは超アタリでした!)、お土産におきなわ限定ボトル2本を買っておいた。
会場には鶴見辰吾がいたが、どこにでも出没していて珍しくも無いのか殆どの参加者はスルーしていた。やはりよっすぃ~くらいの希少性は必要か。

後は宿に帰るのみだが、ゴール直前数百mのコースは押さえておきたいので、それだけ歩いて確認。
確認後の天候は最早大雨だったが、バス停が全然無いので、歩いて名護のバスターミナルまで。
結局、自転車には300mしか乗っていないのに、徒歩は3~4kmしてしまった・・・。

14時には宿に到着。
暖かいシャワーを浴びて、ジャージにゼッケン付けて、自転車にチップ付けて明日の準備は完了。

16時前にはお夕飯タイム
20101113152010.jpg
市役所前で買ったオムライス、名護バスターミナルで買った焼きそば、写真は撮らなかったけどおにぎり(小)2個

参加賞で貰った伊江島のソーダを飲んで
20101113190838.jpg
20時前にはお布団に突入じゃ
nice!(0)  コメント(0) 

2010/11/12 ツール・ド・おきなわ2010【移動日】 [大会]

朝、自宅を出て羽田へ向かう。
東京の地下鉄に巨大輪行袋で突入してしまい申し訳なし。

何とか浜松町に到着。
羽田に行く時は景色が見たいので、高いけどいつもモノレールを使う。
「ああ出費が・・・」と思いつつ乗っていたら、偶然にもJALでエグゼクティブな扱いを受けている方と知り合う。その流れで、エグゼクティブなカウンターでスムーズにチェックイン→エクゼクティブな待合室で朝からビール。
うーん、贅沢。

空港でのファーストな世界から、機内ではエコノミーな世界へと舞い戻る。ビールの力もあり、爆睡。

昼過ぎに那覇空港着。自転車は従価申請したので無傷。ほっ。
ノーレンタカー族にはここからが長いので、空港でお昼ご飯
20101112134052.jpg
ソーメンチャンプルーとラフテーのお弁当、沖縄のお弁当で初めてハズレを引いたかも

お昼ご飯を食べ終わったところで、丁度高速バスがやって来た。
ダッシュで駆け寄り、ギリギリセーフ。(時間ではなくて、バスの容量がギリギリだった・・・)
2時間ほど揺られ名護へ到着。
名護に近づくバスではラバネロ軍団を多数目撃。気合入ってるわ。

本当は街中で食事をしたいが、自転車があるので無理。
無難に名護のバスターミナルでご飯を買う
20101112160143.jpg
やっぱりご当地コーヒー牛乳、このメーカーの牛のマスコットは何度見てもセクシー
20101112160808.jpg
小さい菓子パンと栄養ドリンク

自販機のラインナップも沖縄してました
20101112155843.jpg
日本中旅したことがあるけど、沖縄の自販機は本当に商品が独特
20101112160614.jpg
沖縄弁聞きたくて買ってみたけど、予想よりテンションが普通でつまらなかったという・・・・・・

そう言えば、売店で第一ネコちゃん発見しました
20101112155526.jpg
背景がやや沖縄か?

さて、名護から宿まで路線バスです。
ついでなので、宿に向かいがてらバスでコースの試走をしておきました。
体調を考えるとこれがベストかなぁ、沖縄は土地勘もあるし何とかなるだろうという判断。

試走しても夕方には宿に到着しました、そりゃバスで試走すればそうだろうよ
20101112173724.jpg
海が見える宿なのですが、滞在中は曇り・小雨・大雨しかありませんでした・・・ががーん

飲めば寝られると思ってちょいとだけビール
20101112200747.jpg
オリオンビールとかシンハービールとか、南国のビールは美味しいと思う

移動だけで疲れるという体調だったので、部屋でテレビ見てそのまま寝ました
20101112185741.jpg
↑私の中で7年以上もやもやが消えない、沖縄の天気予報で流れる謎のアニメ↑
このアニメには1度見たら忘れられない強烈さがある。なんと、やたら良い声をした米のマスコットが、歌ったり踊ったりしている内に精米されていくのだ(写真は精米後です)。
男声と女声のハモり方も尋常ではない。音感の良い人なら、直ぐにそらで歌えるようになります。(私は男声パート女声パート、両方歌えます)
当初は地方限定アニメかと思っていたが、歌詞に「美しい珊瑚に磨かれてこの島で生まれ変わる」みたいな沖縄っぽい部分があるので、たぶん沖縄限定。
沖縄の会社が提供しているアニメのようだが、今回ももやもやしたわ・・・・・・
nice!(0)  コメント(0) 

2010/8/28 第25回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍【移動日】 [大会]

毎度おなじみ、上里SAで
20100828105018.jpg
いも万十、かりんとう饅頭

スケジュール押しまくりだったので、高速でランチ
20100828122320.jpg
冷やしラーメン

お夕飯
20100828183921.jpg
20100828183958.jpg
ホテルだけあって豪華でした

移動しかしていない日で、物足りない・・・
nice!(0)  コメント(0) 

2010/8/2 第24回Mt.鳥海バイシクルクラシック【移動日】 [大会]

楽しい秋田旅行も本日が最終日です。

宿の朝ご飯
20100802050105.jpg
ご飯は1杯

よく見ると、卵が双子ちゃん!
20100802050124.jpg
良い予感

宿の犬はおとなしい
20100802081839.jpg
2泊しましたが、小屋から出たところを見たのは数えるほどでした

宿のお庭には遊具も
20100802082028.jpg
ブランコは滞在中のたそがれスポットでした

Mt.鳥海バイシクルクラシック会場の最寄り駅は、矢島と言います
20100802074048.jpg
1車両で行く小さな小さな電車、ホームも駅舎もコンパクトで、鉄ちゃん鉄子垂涎モノです

時間帯によってはかき氷も売っているのでしょう
20100802074118.jpg
おや?車体をよく見ると・・・

映画のロケ地に使われたこともあり釣りキチ三平で町おこしをしているようです
20100802074228.jpg
映画はほぼ話題になりませんでしたが(汗)

車内には三平の衣装も
20100802074211.jpg
鳥海山は登山・スキーだけでなく釣りのメッカらしい

ホームには“かぶとむしのおうち”があります
20100802074244.jpg
これはかなり大規模でした。オス・メスそれぞれ150匹ずついるそうです。
JR甲府駅のかぶと虫展示、完敗。

係の人がいらしたので、中に入れて貰えました
20100802072410.jpg
都会のちびっ子、生まれて初めてかぶと虫にさわり大興奮の図

沢山いるのでこんなことも出来ます
20100802072526.jpg
ちびっ子、ご満悦

電車、駅舎と味わい深い矢島駅ですが、駅の売店も非常に魅力的です。
ここには素敵なマダム、まつ子さんが働いています。そんじょそこらの、山深い里にある小さな駅の売店のおばさんを想像してはいけません。東京でもなかなかいない、素敵なマダムです。
のんびりお話して、お茶・とうもろこし・枝豆をご馳走になりました。どれも心がこもっていてとっても美味しい。
あまりのマダム度の高さに、初対面にもかかわらずまつ子さんと記念写真まで撮ってしまいました。マダムまつ子は人を狂わせます。
是非会いに行って、癒しのひと時をお楽しみ下さい。

皆で行こう東北。
皆で行こう鳥海山。
ウェルカムようこそ矢島へ(何故TSUBAKI)。

さて、矢島ともお別れです。車で東京に戻ります
20100802090403.jpg
ハイエースがぎゅうぎゅう

走り始めて直ぐに休憩、道の駅きさかたにて
20100802111351.jpg
ここは、今の時期は岩ガキで有名です(fujitaさん情報)

1年越しの夢が叶い、生牡蠣タイム!
20100802111013.jpg
特大サイズ1個と、普通サイズ1個。美味!

美味しいので、別のお店でも買ってハシゴ
20100802111447.jpg
今回唯一の金銭的贅沢

ついでなので、駅の中にあるお店でラーメンも
20100802113437.jpg
イタリアン塩バジルラーメン。これは今回唯一の微妙フード!味ぼやけてるし!

お口直しにイチジクソフトを
20100802115621.jpg
珍ソフトクリームだけど、クセが無い。ちゃんとイチジクの味もします。

ここからは、車に延々と乗り続けます。
車内では日向ぼっこ中のウミイグアナみたいにだらけているだけなんですが、それでも辛い。

おやつは福島の休憩所で桃ソフト
20100802151310.jpg
背後のマスコットがスライムみたいで可愛いですね

夜に無事帰宅し、お夕飯
20100802202913.jpg
冷しゃぶサラダ、なすの味噌煮

ご一緒した皆さま、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(10) 

2010/6/26 ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2010【移動日】 [大会]

朝ご飯;ジャムたっぷりトースト6枚切りを2枚、無脂肪ヨーグルト150g、ドライマンゴー少々

合間にちょこちょこ;メダリスト1,000ml、スポドリ500ml

お昼ご飯
20100626115531.jpg
くるみとろろそば

デザート
20100626121410.jpg
ソフトクリーム

合間にちょこちょこ;スポドリ1,500ml

お夕飯
20100626183513.jpg
色々あったけど、揚げ物は半分以上手を付けず、ご飯は350gくらい

夜のデザート
20100626192940.jpg
浅間温泉開運堂の、甘くるみとアーモンドケーキ


■本日の特筆事項
夕方、コースを車で確認。
nice!(0)  コメント(0) 

2010/6/5 第7回Mt.富士ヒルクライム【移動日】 [大会]

朝の体重:Ⅹ-3.5kg
増えない


朝ご飯;釜揚げうどん(生麺360g)

朝のおやつ;くろ玉×2

10時のおやつ;韓国雑穀茶(粉を溶かして飲む甘い飲み物)×2

合間にちょこちょこ;メダリスト1,500ml

お昼ご飯
20100605132444.jpg
バーミヤンのお粥

合間にちょこちょこ;メダリスト1,000ml、りんごジュース500ml

お夕飯
20100605184229.jpg
ほうとう大盛り

デザート
20100605193530.jpg
バームクーヘン


宿で準備態勢
20100605193855.jpg
体重落ち気味だし、治り気味とはいえ病気だし、やや厚着で行こうと計画

どうなることか
20100605111310.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2010/4/17 第24回ツール・ド・八ヶ岳【移動日】 [大会]

朝の体重:Ⅹ-0.2kg


■朝ご飯
20100417041529.jpg
グリーンカレー(ご飯300g)、無脂肪ヨーグルト100g、グレープフルーツ(中)1個

■車内おやつ、その1
20100417121018.jpg
草加屋の砂糖がけおせんべい(6枚くらい食べた)

■車内おやつ、その2
20100417133014.jpg
いも万十、かりんとう饅頭
上里SAのいも万十は、遠征の強い味方です

■お昼ご飯兼お夕飯
高原のパンやさんにて購入した
20100417150245.jpg
やつがたけしゅー、お店でクリームを入れてくれるので◎

ごはんパン・野沢菜
20100417150720.jpg
野沢菜が美味しいので、ここで売っている「おやき」も期待できそう

海産物系(?!)、イカちゃんパン
20100417151124.jpg
変にカワイコぶらずリアルな形、かなり秀逸なデザインです

クリームチーズ入り
20100417151642.jpg
クリームも美味しいわ

クリーム入りあんパン
20100417151947.jpg
食べるペースが速い

■晩酌
20100417195658.jpg
グレープフルーツジュース500ml、缶のカクテル600mlくらい
卓上にだらだら置いてあるものは、翌日のご飯などです

目覚めて直ぐに口に含むものや着替えなどを枕元にセットして、早々に寝た


>>食べ物以外の話

・皆さんの自転車の話
前日エントリーをして、会場に停めてある自転車を物色しました。みんな良いバイクに乗っていること。
中でも、昔のLightweight(リムが現行モデルより低い)を付けている人がいたのには、一同おったまげでした。リアルで見ちゃったわー。
ま、わがチームもキャップが新車になっておりましたが。

・某プロチームの話
会場駐車場でだらだらしていたら、ブリヂストン(仮名)な車が停まっていた。覗いたら、後ろドアを大開放しながらミヤタカ選手(仮名)が着替えていて、見る気は無かったのですが生のお尻を目撃してしまいました。
反省の意を込めて、ミヤタカ選手が表紙の雑誌を購入致しました。って、私悪いんでしょうか。
nice!(0)  コメント(8) 

2009/8/29 ノリクラ入り~第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍【メモ②】 [大会]

目が覚めたら腰が猛烈に痛い。前夜に前兆も無く突然キター。
予告無しで解雇されるイメージ。
前屈の時はあまり痛くないのだが、反ると痛い。なんでやねーん。

今朝は、ワタクシのあまりの荷物の重さと大きさっぷりに驚いた宿のご夫婦のご好意で、宿からバスターミナルまで車で送って頂きました。ありがとうございます。

バスターミナルの待合室で、朝ご飯
20090829073902.jpg
普段はなるべく避けている麦+米の組み合わせ。パンは少し長野を意識して八ヶ岳のジャージー牛のミルクを使用したものを(ご当地ものなのか?)。

今日の山は小雨が降って霧深い。
8時発という時間もあってか自転車乗りが少ないバスに小一時間ほど揺られ、9時過ぎに宿に到着。
着いて荷物をばらし終えたところで、天気も落ち着いてきて晴れ間も出るように。

コース上は試走禁止なので、宿の近所のサイクリングロードをぐるぐる走って体を温め、受付会場へ。サイクリングロードから会場が良い具合に接続していて良かった。

会場には出展ブースが沢山!とても楽しい。受付まで時間もあるので、色々見て周る。
ラスペネのブースでは自転車の注油を無料でして貰ったし、LOOKのブースでは空気入れを借りて、ボールペンまで頂いた!ンマー嬉しい!!!
LOOKユーザーとしてはソックスが珍しいから欲しかったけど、私のサイズが無いので断念。代わりに(これもあまりお店で見かけない)LOOKの金色のバーテープを購入。冬場は手袋して走るから、ちょっとテカったバーテープでも良いだろう。

会場でひと際目立っていたのはTREKのブースだったが、それ以上に個人的に気になったのは・・・
20090829113014.jpg
病的に軽いホイール。リムはもう市販されているらしい・・・

会場でお昼ご飯も食べました
20090829113923.jpg
カレー、予想はしていたがスキー場の食べ物みたいな味

お口直しに、近くのホテルに出張していたパン屋さんで買ったパンを
20090829123458.jpg
クリーム入りあんこ、これは宜しいお味

13時になったら速攻で受付を済ませ、宿に戻る。宿から会場までは3kmくらいだけど、メーターを見たら20kmくらい走っていた。前日はこれくらいで良いだろう。

大きなお風呂に何度も浸かったり、ごろごろ昼寝して19時に夕飯
20090829194540.jpg
品の良い感じの料理がコースで出て来ました。ご飯は大盛り1杯、普通盛り1杯。
本当は炭水化物ばかり食べていれば良いんだろうけど、今回は無理言って部屋を用意していただいたくらいなので、普通の料理を普通に食べる。まぁ、大勢に影響は無いさ。

宿の人に送って頂いて、21時半にマッサージを受けに行く。腰は大分良くなった。
「筋肉が硬過ぎ、ストレッチを入念に」「右足がガニ股気味だから、腰に影響が出る」「体温低いから、体が冷え易い」と指摘を受ける。
思い当たるところが多い・・・。
八ヶ岳はあの季節にしては暖かかったから、体も冷えずに走れて良かったなぁ。冷え性ではないんだけど、確かに体は冷え易い。夏のダウンヒルでも結構厚着だし。
今後少しずつ改善していこうと思った。

気持ちの良いまま宿に戻り、23時に就寝。
ここ2日くらいたっぷり寝ているので、腰痛いまま早寝するよりは、腰良くして遅寝する方が良いだろう。
nice!(0)  コメント(2)