So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/4/12 トラック世界選手権2017~Session 1 & Session 2 [自転車雑談]

本日より5日間、トラック世界選手権観戦旅行のレポートをアップします。
と言っても大したことのないカメラで、しかも観客席からの写真撮影です。競技中の詳しい写真は、公式サイトやパスを持ってるカメラマンのSNS、海外の自転車サイトでご確認ください。
私個人の見解ですが、マイナー競技の観戦写真だからこそ、興味を持った人や友達関係だけに見せるのではなく、広く公開する方が好ましいと考えています。その為、雑多且つ誰得写真も多いですが、当ブログにて極力掲載を致します。少しでも現地の雰囲気、トラックレースの楽しさが伝われば幸いです。

昨日より会場沿線に建つ、まともなホテルに居を移したので、移動が楽。ここは12月に下見で泊まった宿であるが、部屋は広いし綺麗、セキュリティばっちりで、夜道も安全なのだ。
さて、量り売りで買ったリキュールでカクテルを仕込み、いざ出発。

乗車時間が短いので、あっさり着いた。

自分的には恒例の、フィニッシュライン付近を撮影
20170412_144619.jpg
マレーシア国旗と言う激レアアイテムの登場に驚き!因みにマレーシアは、団抜きには男女とも出ておりません。世界レベルの短距離選手、アワンの応援かと思われる。

女子と男子の団抜きの予選が行われる、Session 1のスタートは15時。
初日で平日、且つ香港勢の活躍が見込めない種目なので入りは半分以下。お隣はUKからいらした親切なご夫妻だった。
日本は女子団抜きにエントリーしているが、予選を突破しない可能性は否定し難いものがあるので、心して見ます。

女子団抜き予選
最大のトピックは、チームジャパンの日本記録更新。
世代交代が上手く行っているのではないでしょうか。とは言え、今回も予選敗退。
東京までに決勝に行けるレベルになれるよう、強く強く期待しています。間違いなく歴代最強ですから今の中距離勢は。

チームジャパン
20170412_172859.jpg
4人とも凛々しいぜ!

ジャージのカッコよさナンバーワンのNZ
20170412_173115.jpg
団抜きの時は、この黒が特に映える

イタリア娘はみんな手足長いねん
20170412_173011.jpg
スタッフもイタリアの伊達男だったし、もうどうなってんのよ

男子団抜き予選
基本的には順当にタイムが出ていると思う。
勿体ないのはカナダ!NZに追い抜かれた際、NZ最後尾の選手とカナダの先頭が接触。カナダは全員落車でDSQと相成った。
近くをすり抜けられることは明白なのに(NZに限ったことではありません)、そこに注意を払わないで漕いでいたカナダがいけなかったと思う。追い抜かれた以上、カナダの進路が塞がれる格好になるのはやむを得ない。まぁ、素人判断ですけど。

20170412_173213.jpg
20170412_173912.jpg
20170412_174022.jpg
20170412_174130.jpg

合間の休憩に、駅ビルで軽食をば。
エッグタルトとコーヒー牛乳っぽい豆乳をつまみつつ、写真チェックなど。

Session 2は、男女チームスプリントの予選から決勝、女子スクラッチ決勝と、てんこ盛り。
香港スターの李選手が出ない種目はさっさと片す方針の模様。潔い。

イブニングセッションの前にはオープニングセレモニーがあり、香港キッズと選手が行進しておりました
20170412_221710.jpg
これに日本選手で参加したのは誰か分かるかな?日焼けと笑顔がヒントだよ!

※コンデジのスポーツモードで撮るよりも、プレミアムおまかせオート+スピード重視連写にした方が綺麗に撮れることに気がついたので、以後写真が急に明るくなります。屋内スポーツは難しい。

女子スクラッチ決勝
日本からは上野選手が出場。
日本だけの話では無いが、オムニアムと追い抜きの名手サラ・ハマー選手がペースを上げた時、それに乗れなかったのは致命的。サラ・ハマー選手の実力からして決まりやすいことは明白だろう。
そうなってしまうと、結果は当然、精鋭グループでスプリントが強い選手が勝つ。有力選手の逃げに入り込むベースの力が無いと、メダルどころの話では無いのだろうな。

スタート前の上野選手をさつえ…
20170412_222203.jpg
うん?
20170412_222433.jpg
ここにはおらんな
20170412_222659.jpg
OH……
フィニッシュラインからかなり遠くにいたようで、スタート前の様子が全く撮れなかったわ。

おめでとうイタリア!
20170412_222817.jpg

男子団抜き1次ラウンド
OZ速しですね。

20170413_111940.jpg
20170413_112101.jpg
20170413_112232.jpg

女子チームスプリント
日本からは出場無し。と言うか、女子短距離は今回、枠があったにも関わらず出場を見送った模様。東京五輪に早くも赤信号ですね。
優勝はロシア。スタート時の表情からして鬼気迫っていて迫力がありました。

イタリア
20170412_233716.jpg
去り際もハンサムな伊達男

中国
20170412_234627.jpg
体をねじるねじる

2位:オーストラリア
20170412_234256.jpg
OZヘルメットのカッコ良さを是非知って欲しい

3位のドイツ
20170412_235406.jpg
ガールズケイリンでも鬼の強さだったフォーゲル選手、サドルと靴下が可愛い

優勝はロシア
20170413_000319.jpg
20170413_000355.jpg

男子チームスプリント
日本は1次ラウンド敗退。良くなってきていると思うが、この結果が規定路線になってしまっている。
他国はオリンピックイヤーに相当仕上げてくることを加味すると、競輪選手組は、徹底的にトレーニングしないと東京は厳しそう。いつまで、競輪とケイリンを一緒にさせる気なのだろうか。

カナダ
20170413_005958.jpg
スタート前に転倒。高級機材につき、自転車から救助される(悲)。カナダチームはお祓いに行った方が良いのでは…
20170413_010053.jpg
そこ、気ぃつけなはれ!な指
20170413_010201.jpg
無事、再スタートが切れた時はホッとしました

コロンビア
20170413_011140.jpg
20170413_011301.jpg
美しきアフリカンカーフ

ベラルーシ
20170413_012234.jpg
1走の様子がおかしいことに即気付き、手を挙げ始めている3走
20170413_065327.jpg
再走時、3走だけ不安げに見えた

何とか3位のフランス
20170413_012545.jpg
1走の異変に気づく、競輪でもお馴染みのペルビスたん(ペルビスは何となく、たん付けしたくなる。ドミトリエフ選手はドミちゃん一択だけど)
20170413_103136.jpg
やり直しは上手く行き、安心のペルビスたん
20170413_103338.jpg

ドイツ
20170413_064753.jpg
20170413_064919.jpg
1走の脚って、たんぱく質と筋トレだけで出来るもの?と、見る度に思う。絞り切って無いとは言え、ボディビルの観点で見ても異常にぶっといんだが。

優勝:NZ
20170413_065144.jpg
20170413_105351.jpg
美しい
20170413_105639.jpg
OZボーイじゃないので、勝ってもはっちゃけ過ぎない

完全なる趣味の世界:オヤジコレクション
スタッフのオヤジさんが気になって仕方ないroso氏の欲望を満たす写真。

20170412_235112.jpg
20170412_235258.jpg
20170413_103036.jpg
20170413_111846.jpg

闘魂注入オヤジ
20170413_103423.jpg
20170413_105545.jpg

かけっこオヤジ
20170412_234206.jpg
20170413_104837.jpg
20170413_104905.jpg

スクラッチやポイントレースは、選手とオヤジが一気に出てくるので楽しい
20170412_222541.jpg
20170412_222614.jpg
わらわら

アジアオヤジ
20170412_234511.jpg
シャツをインする真面目さが好き

師弟
20170412_222329.jpg
後はお前さん次第だ…な背中

フランス短距離は、かけ声かけるのがオヤジじゃなく女性なので、流石自転車大国だなぁと思ってます
20170413_105722.jpg
かけ声はアレ!アレ!でした
20170413_103246.jpg
転倒後駆け寄る姿は、まるでお母さん

心をこめて修繕中
20170413_115456.jpg
ですので、
20170413_115517.jpg
明日も引き続き宜しくお願い致します!

#TWC2017
nice!(0)  コメント(0) 

2017/4/7 トレサボり写真 [雑談]

昨日皇居まで写真を撮りに行ったのだが、厚い雲と強風でイマイチ…
20170408_091156.jpg
20170408_091220.jpg
20170408_091238.jpg
なので、

本日はそこら辺の公園で撮ってみた
20170408_091305.jpg
夕方は色とか弄って撮るべきかなぁ。だけどそうすると、やたらピンクが強くて見た風景と違う感じになる。

結局、カメラマンの腕次第か
20170408_091329.jpg

明日から香港。
往路はプレミアムエコノミーなので、ラウンジでお酒でも飲む予定。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/4/5 そこにビートがあれば [区営ジムにて]

アメリカのミュージカルの主人公なんてぇのは、リズムが聴こえりゃ踊るし唄い、情熱のままに突き進む。ショービズに憧れる者は、倒れても何度でも起き上がり、最後に成功を掴むと相場が決まっている。
ミュージカルが描くべきお約束の世界を明るい曲調で歌いながらも、物悲しさがエッセンスとなっているAnother Day of Sunは凄く良い曲。のっけからこれで幕が上がるラ・ラ・ランドは恐るべしだろう。主演が歌ったCity of Starsより、こちらの方がオスカーに相応しいと思う。
City of Starsに比べたら、モアナの主題歌の方がストーリーに合わせつつ韻も踏んでるし、普通にキャッチーで、物語の始まりを感じさせる良曲じゃないかなぁ。オスカーの審査員のオッサンはどれほどぉ~疎いの~ぉ~♪←これが言いたかっただけ


■4月5日(水)

筋力トレーニング。

●ショルダープレス(マシン)
 5set

●バックプレス(スミス)
 25kg×1set
 35kg×4set
 25kg×2set

●ラットプルダウン
 6set

●ロウのマシン
 5set

●肩関節のダンベル
 7kg×5set

●ワンハンド・ケーブル・リアレイズ
 4set

●アブベンチ
 20kg×25rep以上×3set

●プルオーバー
 4set

●リアデルト(マシン)
 6set


穴守稲荷でも桜が咲いていた
20170405_204250.jpg
鳥居が剥げてますやん…。
桜の木が少ないせいか、羽田空港周辺のホテルにお泊まりの爆買い観光客も来ず、静かな境内であった。

猫は年中無休で可愛い
20170405_200614.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2017/4/4 香港まであと少し [区営ジムにて]

いつ会社をビークーになっても良いように、ひたすら遊ぶ所存です。


■4月4日(火)

筋力トレーニング。

●スクワット
 60kg×1set
 70kg×1set
 80kg×1set
 85kg×5rep×1set
 90kg×5rep×3set
 70kg×10rep×3set

●リバース・ハックスクワット
 40kg×1set
 80kg×1set
 120kg×1set
 160kg×2set

●ハックスクワット
 160kg×3set
 80kg×2set
 40kg×1set

●レッグカール
 6set

●腹筋
 25rep以上×3set

●プルオーバー
 2set

●インナーサイ
 4set

●サイドレイズ(マシン)
 4set

ジムの入り口にルールが色々書いてあるんだが、マシンの長時間占有やスマホいじりは、使いたい人が特にいない時は、そんなに問題にならないと思うんだわ。
それよりも、人が使ってるマシンから、断りもせずプレートを取っていく輩の方が腹立たしい。こちらのマシンのプレートを半分以上平気で取るんで(酷いと片側0個、もう片側1~2枚しか残ってない)、私が他所からプレートを借りるハメになる。せめて私が借りた枚数を把握しておいて、その分は私が借りた場所に返すとか、その程度の気配りはして欲しいけれどそれも無し。仕方がないので「あっちに返して貰えますか?」と私がその人に言わなきゃならない。何だかなぁ。
自分のマシンから勝手にプレートを持っていかれるのって、かなり悲しい。例えるなら、「これから楽しい海外旅行だ~」と浮かれた矢先に、現地の空港で置き引きに遭っちゃった時の心境に近い…。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/4/2 法事終わり [区営ジムにて]

父が退職し、四国へお遍路に旅立った。
そして、祖父の二十三回忌も無事終了。
何だか色々あった週末だ。


■4月2日(日)

筋力トレーニング。

●デッドリフト(ニーレベル)
 60kg×1set
 100kg×1set
 120kg×1set

●スモウデッド(ニーレベル)
 140kg×1set
 160kg×1set
 180kg×4~5rep×3set

●デッドリフト(ニーレベル)
 100kg×8~12rep×5set

●ラットプルダウン
 10set

●プルオーバー
 5set

●腹筋
 25rep以上×3set

●リアデルト(マシン)
 5set

●チェストプレス
 5set


来週末からの香港旅行に備え、ニューカメラの練習中。
今までガラケーで撮っていた身からすると、無線で直ぐにタブレットに画像が送れる点が非常に便利。これからは写真のアップが早くなるかも?

机を片していなければ、適当にぼかせば良いんですね!
20170401_155333.jpg
母がくれたエシレのクロワッサン。バターの風味が素晴らしい。
まぁ、クロワッサン単体で見れば、もっと安くて美味しいところは都内に沢山あるのだろうが。

ゲウチャイ 横浜クイーンズイースト店でのお夕飯
20170401_155356.jpg
お肉多めのクイチャオ麺。別に頼んだ汁なしガパオ麺と言い、このお店の定食は、炭水化物だけでなく、たんぱく質もしっかり入っている。素晴らしい。
20170401_155432.jpg
タイ風さつま揚げ。右上にうっすら写っているのはワイングラス。
タイの白ワインを頂いたが、普通に美味しいしタイ料理に合っていた!今度買ってみよう。

夜景も鮮明且つ綺麗に撮れる
20170401_155810.jpg
20170401_155535.jpg
横浜にある遊園地ですよ~

これで漸く、香港の美しい夜景をブログに載せることが出来るかも知れぬな。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/3/31 クリーンなプロテイン [区営ジムにて]

待てば海路の日和あり。
イースター香港旅行、ビジホ並みの出費で良いホテルに泊まれることと相成った。


■3月31日(金)

筋力トレーニング。

●スクワット
 60kg×1set
 70kg×1set
 80kg×5rep×1set
 80kg×8~10rep×3set

●バーベル・ヒップスラスト
 40kg×限界rep×5set

●レッグカール
 6set

●ペックデック
 6set

●リアデルト(マシン)
 6set

●腹筋
 25rep以上×3set

●リバース・ハックスクワット
 40kg×1set
 80kg×5set


単純な疑問なのだが、国内メーカーのサプリって、そんな厳格に作ってられてるのかね。メーカーが自社工場を持ってて、専用作業室や専用ラインを用意して製造していたりするのだろうか。
『連盟にお金を出してるメーカーのものなら、ドーピング対象物は絶対に入っていないし、アンチドーピングであることを担保する。海外メーカーは混入の可能性があるから、摂取さえも許さない。』と言う論理展開が事実なら、間抜けとしか言いようがない。ドーピングに関しては、選手自身が、口にするものに対して責任を持つのが筋だ。連盟側で、確たる証拠が無いものを摂取することにまで制限を加えるのは、越権行為も甚だしい。まともなスポーツや競技のやることではなかろう。
誰かが、「自分で検査費用を出すんで、海外メーカーのサプリの成分に問題が無いことを証明したら使って良いですか?」って言ったら、それは拒否するんじゃないの?
アホばっかりやってたら競技者がみるみる減って、ガラパゴス化が進むのは確実だと思うんだが。海外で日本選手が評価されるようになって調子に乗ってるのかもしれないが、ガラパゴスを突き詰めて成功するなんて思い上がり。そもそも、日本の連盟スタッフって、他国に自らの考えを積極的に売り込んでいるのかね?それをしてないのなら、直ぐにもっと上手くやれるヨソ様にトロフィーを持っていかれるだろう。その危機感が外野には全く見えてこない。
nice!(0)  コメント(2) 

2017/3/29 テルミードゥ [区営ジムにて]

■3月29日(水)

筋力トレーニング。

●デッドリフト(ニーレベル)
 60kg×1set
 100kg×1set
 120kg×2~3rep×3set

●バーベルロウ
 60kg×1set
 40kg×限界rep×4set

●フロントプレス(スミス)
 27kg×1set
 37kg×5set

●バックプレス(スミス)
 37kg×6set

●腹筋
 25rep以上×3set

●ワンハンド・ケーブル・ラットプルダウン
 5set

●サイドレイズ(マシン)
 5set


オサレエリアのホテルのセールスマネジャーがどうにも気に食わんので、ホテル選びは難航中。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/3/28 そのカラクリをテルミー [区営ジムにて]

■3月28日(火)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 70kg×1set
 80kg×5rep×1set
 85kg×5rep×3set

●デッドリフト(トップサイド)
 60kg×1set
 100kg×1set
 140kg×1set
 180kg×1set
 210kg×5rep×3set

●ミドルロウ(マシン)
 7set

●腹筋
 25rep以上×3set

●プルオーバー
 5set

●レッグカール
 6set

●アウターサイ
 3set

●インナーサイ
 3set


香港のホテル問題がまだFixしておらず、もういっそ会場の対角線上にあるオサレエリアにでも宿を取ろうかどうしようかと、かなり混迷してしまっている。
それもこれも、寝るだけの場所に1泊2万は払えん、と言う貧乏性が働くのがいけないのだ。激安てるみくらぶが破産したと言うのに、何をケチってるんだ私は…。
因みにうちの両親は、以前てるみくらぶの旅行をキャンセルした際、返金が有り得ないくらい遅くてビビっていたんだぜ。潰れる予兆はそこかしこにあったんだろうな~。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/3/26 コンデジ購入 [区営ジムにて]

昨日、ようやっとコンデジを購入した。
パナの最新モデルを中心に色々調べていたにも関わらず、買ったのは液晶に傷がついているソニーのアウトレット品(しかも古いモデル)だったという。結局は値段で選んでしまうのか…。
香港に行くまでに最低限の動作は知っておきたいので、暫くの間、出かける時は持ち歩こうと思う。ケータイ並みに軽いし。

初撮影は、カネキッチン ヌードルという期待の新店にて
20170325_140808.jpg
醤油ラーメン全部のせ
スープは、昔ながらの東京のラーメンが凄く上質になった感じ。適度な塩気ですきっとしつつも、麺によく味が絡んでいる。
鶏と豚のチャーシューは、ギリギリの火加減でかなり柔らかい。素材の味が分かる、薄めの味付けのお陰で、肉の風味が広がります。こういう凝ったチャーシューを出すところは、スープとチャーシューの相性が微妙なところも多いのだが、ここはスープともよく合っている。味玉も薄味気味だが、黄身にスープをかけると激ウマです。
池袋から数駅の場所にしては、ちょいと高い気もするが、かなり良いお店だと思う。


■3月26日(日)

筋力トレーニング。

●リバース・ハックスクワット
 40kg×1set
 80kg×1set
 120kg×1set
 160kg×3set
 80kg×3set

●ハックスクワット
 80kg×1set
 120kg×1set
 160kg×1set
 200kg×1set
 240kg×3set
 160kg×1set
 120kg×1set
 80kg×1set

●バーベル・ヒップスラスト
 40kg×限界rep×5set

●ラットプルダウン
 8set

●腹筋
 25rep以上×3set

●リアデルト(マシン)
 5set


お夕飯も、とりゃっ
20170326_215904.jpg
20170326_215929.jpg
20170326_215947.jpg
20170326_220001.jpg
いつ行っても美味しい!
デジカメ並みのガラケーからコンデジに移行したことで、「ぼかし」はかなり入れられるようになったが、カメラマンのセンスが急に良くなるわけでは無かった。これから頑張ろう。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/3/23 Jスポ大丈夫か [区営ジムにて]

内輪ノリの解説が苦手であまり見ていないとは言え、Jスポのメジャーレース中継が薄くなったのは悩ましいな。


■3月23日(木)

筋力トレーニング。

●ワンハンド・ショルダープレス(ハンマー)
 10kg×限界repずつ×6set
 初期重量が謎の為、プレート重量のみ記載

●肩関節のダンベル
 7kg×1set
 8kg×1set
 9kg×10rep×2set

●ワンハンド・バーベル・ロウ(スミス)
 25kg×1set
 35kg×5set

●チェストプレス
 5set

●腹筋
 25rep以上×3set


会場周辺に良さげな食事処が色々あるので、トラック世界選手権がメチャ楽しみ。
伊豆も五輪前にビッグレースを開催するであろうが、現状のままでは食事は絶望的だな。毎度お馴染みの、お弁当屋さんが仕出しついでにやっているのだけじゃなくて、本格的な屋台が出店してくれないものか。かじぱらオムライス、ベロドロームカレー、優香の鉄鍋餃子。そういう感じのご当地B級グルメのオンパレードで良いから、やって欲しい。売り子は競輪学校の生徒にさせれば問題なし。
nice!(0)  コメント(0)