So-net無料ブログ作成

2017/11/6 ヌーボー [区営ジムにて]

先週末開催の山梨ヌーボーまつり。公園にゴザ引いて大いに酔っぱらっている常連組に引き、試飲もせずに物販だけ寄って帰るのであった…。
禁止されているにも関わらずワインを持ち込んでる人もいるし、グループで来ては場所取りをして道を塞ぐのも目に余る。主催者側できちっと飲食スペースを用意出来ないなら、私的な宴会は禁止にした方が良いと思う。
ワイン飲みのイケてない公開飲み会を、日比谷公園という大都会でやらなくても。これじゃ甲州ワインのネガティブキャンペーン。


■11月6日(月)

筋力トレーニング。

●フロントプレス(スミス)
 25kg×1set
 35kg×1set
 45kg×1set
 55kg×5rep×3set
 45kg×4set

●バックプレス(スミス)
 45kg×1set
 35kg×4set

●リアデルト(マシン)
 5set

●バックエクステンション
 5set
nice!(0)  コメント(0) 

イズの魔法使い75~You Can't Stop The Cadence #39 [自転車漫画]

74の続き。
前回に引き続き、おきなわの表彰式兼パーティーの会場。

TWOI-comi75.jpg
※画像はクリックすると拡大します

妹は2位だし、チームメートはちゃんと大集団の前の方にいて必要な時に仕事してたじゃん。だけどギルモア姉は、おきなわでアイス食べてただけだよね。
高校生の時も、落雷のインターハイ優勝を、さも自分の手柄のように言ったんだろうな。鯉ちゃんに着信拒否されて、タスマニアで悲鳴を上げてれば良いのに…。

次を読む

過去の漫画はこのカテゴリを遡れば読めます。
nice!(0)  コメント(0) 

最近の食事写真~2017年1月から9月 甘いもの [雑談]

ガラケーの写真とコンデジの写真が混在しており掲載サイズは色々。

Bubby's 汐留
SW17-3.jpg
ティータイムで利用。大きなカップに入ったコーヒーと、大味でやたら分厚いケーキが付いてくるあたりが、非常にアメリカン。好き。

レストランパティオ、慈恵医大の中のレストラン
SW17-1.jpg
マロンシャンテリー。栗がたっぷり!甘さははっきり付いている方なのでコーヒーに合う。

ViTO 福岡空港国内ゲート店
SW17-2.jpg
あまおうとピスタチオのダブルを頼んだが、こなれている。福岡発のジェラートショップのチェーンらしいが、東京でも売れる美味しさだなぁと思い調べたら、既に東京に何店も出店していた。

あんみつみはし アトレ上野店
SW17-5.jpg
白玉クリームあんみつ+杏。
クリームあんみつは季節に関係なく、いつも美味しい。クリームあんみつを発明した人には、勲章与えとくべきだったと思うんですよね。

MOKE'S BREAD & BREAKFAST
SW17-7.jpg
名物リリコイパンケーキ。酸っぱさがとがっていなくて、良い甘酸っぱさが残る独特なソース。生地もふっくらしていて好ましい。
中目黒と共に発展しました(と主張する)ザイルさんグループのグッズのお店も近くにあるので、ファンの皆さんは帰りに是非寄ってください!ここが潰れたら困る。

アウトレットのHonolulu Coffee
SW17-9.jpg
フレンチトースト。ガッツリ髪が入っていたので、交換してもらったんだぜい。味はまぁ、カロリー高い甘いものですから食べられる。
なくともこの店舗は、容器の洗い方もちょっとなので、フードは頼むべきでは無いな。

香港時間さんの、夏限定のドーム型マンゴープリン
SW17-10.jpg
めくると分かるが、容量の殆どが半分に切られたマンゴーで占められている
SW17-11.jpg
プリン自体も品の良いクリーム感で、気になる甘ったるさやマンゴーのクセも無い。感動的。
まさか理想のマンゴープリンが、日本の板橋にあったとは。子供の頃、返還前の福臨門で食べたマンゴープリンが一番だったと今でも思っているんだが、最早昔過ぎて何とも言えない…。少なくとも日本トップはコスパ含めて、ここで良いのでは。
SW17-12.jpg
マンゴー豆腐花、スルスルといける
SW17-14.jpg
人気のエッグタルト、皮は塩気があって、全体的に甘さは抑え目。
SW17-13.jpg
ミルクティーは最初から少し甘めに味付て出してくれる。喉越し柔らか。
香港だとミルクティーはノンシュガーで提供され、お砂糖は卓上の衛生的にはそんなに思えない小壺から自分ですくって入れるスタイルが主流。故に私は、ノンシュガーで飲むことが殆どなので、ここのは凄く凄く身も心もあった溜まる感じがした。
香港時間さんのスイーツは、香港の下手な専門店よりも上だし、清潔で親切。香港オタクは駆けつけるべし。

カフェ レスト
SW17-6.jpg
ヤマダ電機 LABI1日本総本店池袋(この酷い名称どうにからならないの)の上にある喫茶店。
西洋銀座のスイーツが頼めるし、お代わりコーヒーも良心的な値段だし、で、なかなか良いお店。スシローに戦いに行く前などに重宝する。喫煙席は要らないね。

店名は忘れたが、カフェラテ。ラテアートはリンゴ
SW17-4.jpg
こ、これってメジャーなアートなの?それとも私が飢えた熊みたいな顔してたからなの?

両親のオランダ・ベルギー土産のチョコ達
SW17-8.jpg
CORNEのチョコ詰め合わせ、ベルギー王室御用達らしいGallerのチョコバーは、やっぱりヨーロッパのチョコは最強だわと思わせる底力を感じる。
左後ろでほぼ見切れてるんですけど、オランダのスーパーで買えるTony's Chocolonelyの塩キャラメルの板チョコは自宅用のお土産にオススメ。甘めのチョコに、ところどころジャリジャリ海塩が入っていて、中々パンチがきいている。疲れている時に食べると止まらない。ここで実際の製品が見られるよ。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/11/1 暦の上ではノベンバー再 [区営ジムにて]

文化の日は山梨ヌーボーまつりだぞ!


■11月1日(水)

筋力トレーニング。

●ショルダープレス(マシン)
 10set

●サイドレイズ(マシン)
 5set

●リアデルト(マシン)
 5set

●胸上部+肩前部のマシン
 5set

●バックエクステンション
 5set

●アブベンチ
 3set


今晩は、ほうとう。
神が遣わした日本最強の麺類、栄養バランス優れたほうとう。伝家の宝刀。天下のHOTO。ト ト ト チェケラッ<間違ったラップ>
nice!(0)  コメント(0) 

2017/10/30 木枯し [区営ジムにて]

一気に冷えた本日の東京。
今年も全然自転車乗らなかったな…。


■10月30日(月)

筋力トレーニング。

●ハックスクワット
 80kg×1set
 120kg×1set
 160kg×1set
 200kg×1set
 240kg×1set
 280kg×1set
 320kg×4~5rep×3set
 160kg×15rep×3set

●レッグカール
 6set

●バックエクステンション
 5set

●インナーサイ
 5set

●ペックデック
 5set

●アブベンチ
 3set
nice!(0)  コメント(0) 

イズの魔法使い74~You Can't Stop The Cadence #38 [自転車漫画]

73の続き。
#1が昔過ぎてみんな忘れてるだろうけど、トラック組は香港のヴェロドロームで開催しているトラックワールドカップに出場しているんですよ

TWOI-comi74.jpg
※画像はクリックすると拡大します

高校生の出番は、今回はこれで終了。
ヘルメットとアイウェアを外すと、「あらこんな顔でしたか」って人はいますけど、まさかジャイアントパンダの香香こと平等はジェルが無いとただのモジャだったなんて…。

この長かった話も終わりに近づいているので、調子に乗って色々書き残します。例に倣って、読み飛ばしても支障無いですよ。

【蛇足1】
飛騨の笛田は、結構前から考えていた「岐阜側の乗鞍(※ホビーヒルクライマーの頂点の大会では長野側の乗鞍を登る)をホームとしているクライマー」です。前前前世からジロローザ編辺りから何度も、お父さんと一緒に登場しております。
この漫画で一番、計画的に出て来ている人物ではないだろうか…ガブとかサコーとか初登場が唐突すぎた

【蛇足2】
私が大好きなミュージカル映画に、ヘアスプレーという2007年公開の作品があります。公民権運動の頃のボルチモアが舞台で、街のティーンなら誰もが好きな人気番組「ヘアスプレー」(整髪料会社がスポンサーなのでこんなタイトル)を中心に物語が進みます。この番組の中では、白人と黒人は明確に分けられており、アフリカ系は月に1回のニグロ・デーにしか出演できません。
終始明るく楽しい作品を通して描かれるのは、人種を超えた友情や愛情、互いを変えていく親子・夫婦の絆、マイノリティの苦しみ。主人公は異なる人種の人と関わることに疑問を持っていないのですが、周囲の白人は「よく分からないけど黒人の居住エリアは怖いのでは」「そもそも黒人をテレビに出す必要があるのか」という人も少なからずいます。肌の色で差別することは間違っていますが、そのテーマを堅苦しく扱い過ぎないところが良いところ。だって、『イケてるものは、誰が見てもイケてる』し、皆で歌って踊る方が絶対に楽しいのですから。ラストのYou Can't Stop The Beatのパフォーマンスが始まる頃には、幸せな気持ちになる事でしょう。
60年代のファッションは可愛いし、トラボルタにミシェル・ファイファーにザック・エフロンに ジェームズ・マースデン(初代サイクロップス!)、クイーン・ラティファ、クリストファー・ウォーケンの豪華キャスト。未見の方は、どうぞ気楽に見て頂ければと。
今回の話が何故このタイトルかと言うと、フィナーレにおけるリトル・アイネスというアフリカ系の少女の使い方が、凄く気に入っているからなのです。

あと2回で終わります。
次を読む

過去の漫画はこのカテゴリを遡れば読めます。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/10/28 初鍋 [区営ジムにて]

ハロウィンなど関係無い我が家では今晩は今シーズン初の鍋だよ!


■10月28日(土)

筋力トレーニング。

●デッドリフト
 60kg×1set
 80kg×1set
 90kg×1set
 100kg×6rep×3set
 80kg×10rep×4set

●バーベルロウ
 60kg×5set

●ラットプルダウン
 10set

●バックエクステンション
 5set

●リアデルト(マシン)
 6set

ジムが驚異の空きっぷりだったので、3Dマッサージロールなる、電源を入れるとブルブル震えるグッズを試してみた。小型だが振動の強さはバッチリで心地良く、体も軽くなった。結構良いかも知れない。
まぁ、「何アイツ悶絶してるの…」的視線を、道行くゲイ兄さんやエアロマダムから頂きましたけど。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/10/27 主食じゃない主食 [区営ジムにて]

麺類と見せかけて接待が主食の人、いつの間にか食べログのレビューが復活していたんですね。て言うかドンウーが主食なら、ドンウーのレビューもっと書けば良くないか?
自分の居住区の飲食店からは顔バレしてる上に「味音痴・上から目線・写真だけ延々カシャカシャ撮ってる」とメチャ嫌われてるレビュアーが私の地元にはいるし、食べログも業が深い。
食べ物の批評をひたすらやってグルマンアピールする素人は、少ない犠牲で有名になりたいなんて思ってるところがあまちゃんなのよ。プロの批評家は命を張ってる。覆面調査の際は性別を偽って入店するし、食中毒になるように仕組まれてもめげないし、犯罪のカモフラの為に命を落とすことだってあるんだぞ?それどこのLAW & ORDER: 犯罪心理捜査班。


■10月27日(金)

筋力トレーニング。

●ショルダープレス(マシン)
 10set

●インクライン・ベンチプレス(マシン)
 5set


今日も病院で吸入して来ましたわ。台風来過ぎだからね、もう。
nice!(0)  コメント(0) 

最近の食事写真~2017年1月から9月 麺類 [雑談]

博多らーめん ShinShin 天神本店
Ra2017-2.jpg
博多ShinShinらーめん。飲みやすい系さっぱり豚骨ラーメンの繁盛店だけあって、臭みの無いあっさり味。
博多ラーメンに脂っこいクドさは求めてはいないとは言え、個人的にはかなり物足りないスープだった。もう少しパンチがあっても良いと思う。
Ra2017-3.jpg
麺は細い方らしいのだが、博多のお店を色々巡っていない私には違いが分からず。
Ra2017-1.jpg
チャーシューは塩加減と柔らかさと脂身加減が好みでした。
結局舌が、神保町のめんめんかめぞうに完全に染まっているという事なんだろうなぁ。魚介系のクセになるスープと、歯ごたえが独特な特製細麺は最高だと思います。しかも安い。

穴守稲荷の中華そば さとう
Ra2017-4.jpg
東京の醤油ラーメンで、これを超えるものを出せる店は、先ず無いのでは。抜群に素晴らしいラーメン。チャーシュー大好き星人の私でさえ、ここの麺とスープなら具は必要ないくらいだと感じた。飽きない。
スープはしょっぱくないがしっかりキレていて、優しいだけじゃない奥深さ。メンマもチャーシューも、ラーメンに合わせてばっちりのものを作っている。麺も具もスープも、東京ラーメンのスタンダードを真っ直ぐ最上級に仕上げている。変な個性が無いのに、忘れられない味。
羽田方面に行かれる方は、必食です。

舎鈴 アトレ上野店
Ra2017-5.jpg
つけ麺+チャーシュー。毎日食べられる、がコンセプトらしいが、良くも悪くも大した個性が無く、つまらない。巷で流行ってるつけ麺の名店の味を何となく再現していて、不味くは無いので潰れない程度に人が入ってる店ってあるけど、ああいう感じで感動が無い。こういうのをチェーン展開してしまうとは、六厘舎も相当儲かっているのでしょうな。
これを毎日食べることを許されるより、月に1回好きなつけ麺を食べられる権利を与えられる方のが遥かに幸せです。

大門の新店、中華そば いづる
Ra2017-7.jpg
濃厚煮干しそば。煮干しの苦味も旨味もドバっと感じられる濃厚スープ。
ここの麺に凄く合っているとは思わないけれど、絶妙な火入れで柔らかく仕上がっているチャーシューは絶品。噛む必要も無いくらいで、下手な和牛のローストビーフよりずっと美味しい。
Ra2017-6.jpg
お店オススメの、替え玉ならぬ和え玉。1杯でまぜそばも楽しめるなんて、嬉しいですね。
Ra2017-8.jpg
ニボニボしてる店内。濃厚煮干しラーメン好きは行くべし
nice!(0)  コメント(0) 

2017/10/25 1周回って寒くなってきたころに冬の旅行記をば [区営ジムにて]

1月の京都弾丸旅行記、今更ながら1日目最終日を更新しました。


■10月25日(水)

筋力トレーニング。

●ハックスクワット
 40kg×1set
 80kg×1set
 120kg×1set
 160kg×1set
 200kg×1set
 240kg×1set
 280kg×3set
 160kg×3set
 120kg×2set

●リバース・ハックスクワット
 120kg×1set
 160kg×1set
 200kg×3set

●インナーサイ
 5set

●アウターサイ
 5set

●レッグカール
 5set

●バックエクステンション
 3set

●腹筋
 1set

人が使っているマシンから、一言も声をかけずに根こそぎプレートを持っていく無礼なメンズフィジーク系ボデーの若者に遭遇。こういう人がたまにいて、なかなかに腹立たしい。
この手の連中からは「あ、それ今から使うんで返して貰えます?」と声をかけ戻して貰う様にしております。(あくまでも自分がそのプレートを使いたい時だけですが)まぁ、今日に関しては、フィジーク君がウェイトリダクションに入らんとプレートを外し始めた瞬間に、反対側から同じ枚数のプレートを取って自分のマシンに付けましたが…。←トレーニングパートナーかよ。
はた迷惑な人のお陰で「プレートを取り戻すで~」となり、結果的に使用重量が上がる。ありがたい話です。ナメきったフィジーク野郎であっても、ジムにいる価値は絶対にある。皆も元気に生きろよ!
nice!(0)  コメント(0)