So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/7/10 サボり気味 [区営ジムにて]

自宅でちょこトレ。
今週は水曜まで予定が詰まっている。

■7月10日(月)

筋力トレーニング。

●ワンハンド・プレート・サイドレイズ
 2.5kg×1set
 5kg×2set
 6.25kg×3set
 5kg×2set
 2.5kg×1set

●腹筋
 少し


夏休みの計画を、いい加減真面目に考えようと思う。
行く国は決まってますが…。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/7/7 ゾロ目セール [区営ジムにて]

Myproteinの爆セールにつられGWに七夕にと買い物をしていたら、BCAAとグルタミン、マルチビタミンは向こう1年贅沢に使えるくらい貯まってしまった。次はブラックフライデーに、ワークアウト中ドリンクとCON-CRETを他社から調達すれば良いかな。
JBBFが非スポンサー企業のサプリを取り締まっているけど、強権的な規制は競技組織や国内メーカーが見限られる要因になるだけじゃないかな。成分を規制対象とするのが筋なのに、ブランドを指定するなんてナンセンスも良いところ。


■7月7日(金)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 70kg×10rep×3set

●肩関節のダンベル
 6kg×1set
 8kg×1set
 9kg×1set
 10kg×1set

●ペックデック
 5set

●リアデルト(マシン)
 4set

●チェストプレス
 6set

●ラットプルダウン
 5set

●プルオーバー
 5set

●サイドレイズ(マシン)
 5set

●腹筋
 100rep×1set


ヨーロッパレースを知っているからと言って、「若者はこうあるべき」と、親御さんが賛同しがたいキャリアを推奨するのは如何なものか。日本の自転車界を憂いている本場を経験したオレ、を笠に着て誤解を生みやすいことをテレビでのたまうくらいなら、直接若手と食事でもしながら説教でもたれていれば良いのでは。
メジャー競技の大記録を持っていて、日本球界が世界一、そして俺様世界一を隠しもしない日曜日のカツおじさんの方が、よっぽど清々しい。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/7/5 NITO [区営ジムにて]

輪界のスーパースター、サガンの失格で注目度が一層落ちる今年のツール・ド・フランス 。はてさて世界最高峰のロードレースは何処まで空気になるのでしょう。
ま、落ちたところで、トラックレースよりは遥かに大人気なビッグイベントですけど~(悲)。

トラックの話。
いよいよ始まるジャパントラックカップではあるが、出場選手が物足りない。連盟の力で、日本の女子中距離の全勢力を集められなかったのかなぁ。日本勢が海外の選手とやれる数少ないレースなのに、非常に勿体ない。世界選手権やオリンピックを想定するなら、レベル差があっても、大人数でレースをさせた方が良くないだろうか。閑散したレースの回数を重ねただけでは、あまりレベルアップしないままに五輪イヤーに突入する気がする。特に女子マディソンの過疎っぷりは深刻と言って良い。
外野からすると、車連は悠長にやり過ぎだ。中距離勢をトラックに専念させないまま、2017年の夏を迎えようとしている。言いたくはないが、連盟派遣でロードの海外遠征に行ったメンバーの全日本ロードの完走率の低さを顧みても、兼用組は東京が終わるまで二兎を追わせない方が良いと思う。現時点では本命と言い難いロードレースで怪我をされたら、困るのはJCF自身ではないのだろうか。
ロードに巣食う例の軍団をおろせない限り、若手だけの五輪ロードチームは絶対に結成出来ない。あの酷い状態を是正出来てもいないのに、若い兼用選手にロードの夢を見させるのは無責任じゃないのかね?


■7月5日(水)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 75kg×1set
 90kg×7~8rep×3set
 75kg×7rep×2set

●レッグカール
 6set

●ショルダープレス(マシン)
 5set

●ラットプルダウン
 5set

●ロウのマシン
 5set

●サイドレイズ(マシン)
 6set

●リアデルト(マシン)
 4set

●腹筋
 100rep×1set


秋冬のお楽しみ、トラックワールドカップの回数が劇的に増える見通しらしい。
これは大変喜ばしいことなのですが、アジア開催率の低さには悲しくなります。アジアは毎年、香港→伊豆のコンボでやることにすれば良いんじゃないですかね?!そしたら香港は必ず行きますから。※伊豆も行け
nice!(0)  コメント(0) 

2017/7/3 暑すぎ問題 [区営ジムにて]

面白くなれない呪いでもかけられてるんだろうか、と言うレベルでツールが盛り上がらない。


■7月3日(月)

筋力トレーニング。

●ラットプルダウン
 15set

●ワンハンド・ライイング・インクライン・サイドレイズ
 5kg×15repずつ×1set
 7kg×15repずつ×1set
 8kg×15repずつ×1set
 9kg×15repずつ×1set
 10kg×15repずつ×1set

●チェストプレス
 5set 

●リアデルト(マシン)
 4set

●ペックデック
 4set

●プルオーバー
 4set

●腹筋
 100rep×1set
nice!(0)  コメント(0) 

2017/7/1 香港返還20年とジロローザとツール開幕 [区営ジムにて]

10年以上前、豊洲のシネコンの舞台挨拶に来た加藤ローサさんを見たことがある。TVと遜色ない、非常に可愛らしい方であったと記憶している。
何でこんな話をするかと言うと、以前どこかのメディアがジロローザをジロローサと書いていた。だが、Rosaを(ローザでなく)ローサと読むのは南伊、これは加藤ローサ豆知識だ。なので「自転車レースの場合はジロローザで良くないか?」と思ったものである。
十年ひと昔。イタリア語会話をやったり、マスカラまつげのPVにローサが出ていたあの頃、今の彼女がウィッシュと夫婦役をやるなんて夢にも思わなかったっしゅ。おっとそこの君、シムソンズとダンドリ。の事は忘れたから蒸し返すな。


■7月1日(土)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 75kg×1set
 90kg×1set
 105kg×5rep×1set
 110kg×5rep×1set
 115kg×5rep×1set
 90kg×7rep×4set

●デッドリフト(ニーレベル)
 60kg×1set
 90kg×1set
 100kg×3set
 80kg×5set

●ルーマニアン・デッドリフト
 50kg×5set

●スティフレッグド・デッドリフト
 50kg×1set
 70kg×5set

●バーベルロウ
 70kg×4set
 50kg×1set

●腹筋
 100rep×1set


香港返還から今日で20年。
私が初めて訪れた時、かの地は英国領であった。汚く恐い植民地の闇の部分と、西洋的な美しさが混じり合う混沌とした様に心を奪われたことを、今でも昨日のように思い出す。近年の変化は目まぐるしく、在りし日の暗黒街の要素は薄れ、道は綺麗になり、西洋的な面が削がれて来ている。それだけなら只の時代の流れだが、地価は急激に上がり、土地を持たない店主は次々と追い出され、観光客でも分かるくらいの物価の高騰も同時に起きてしまっているのだ。
長引く円安、香港での異常な物価高もあり、正直、観光でのうま味はどんどん減ってきていると思う。私自身、返還前に行った香港に痺れ、叔母に連れていって貰った福臨門の食事に驚愕し、といった思い出が無ければ、ここまで執着して行くことも無いだろう。
元から住んでいる人達にとって、良い場所になることを願うばかり。

色々去来するものはあるのだが、今晩はのんびりワインでも傾けながら、香港の写真集やテレビを見て過ごしたい。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/6/29 今年のハーフハーフが終わる [区営ジムにて]

肉の日特売行き忘れたあっ。


■6月29日(木)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 75kg×1set
 90kg×7rep×3set

●フロントプレス(スミス)
 25kg×1set
 45kg×1set
 55kg×1set
 65kg×3set
 45kg×4set

●バックプレス(スミス)
 45kg×3set
 25kg×7set

●サイドレイズ(マシン)
 3set

●ラットプルダウン
 5set

●腹筋
 100rep×1set


連盟がヨーロッパ派遣を戦略的にしないと、女子ロードの五輪入賞は夢のまた夢でしょうな…。
トラックも人のこと言えませんけどね。台湾トラックカップに全勢力を送って良かったと思う。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/6/27 人生のナビゲーター [区営ジムにて]

輪行で炎上している女史の呟きを見た。
小さいお子さんを抱えている方のご苦労は計り知れないものがあるが、自身もバンバン輪行している自転車ナビゲーターでありながら、電車内で見かけた一般サイクリストをゴロツキの如く表現するのは流石に酷い。
加えて、自転車乗りからの指摘に対して、頓珍漢な自説を繰り返した事も状況を悪くした。明らかに配慮が足りなかった素人を晒しあげる行為に対しては「違法性はありません!」と説明し、舌の根も乾かぬ内に思いやりやマナーの講釈を垂れるなり。いやはや、どれだけ反対派にネタを提供したいのでしょう。
当然誰も納得しないので鎮火失敗。しまいにゃ東京オリンピック・パラリンピックを持ち出し、「自転車愛好家も思いやりの気持ちを持ちませんか」なるご提言をする始末。電車内での譲り合いの問題から国レベルのおもてなし精神にまで話が飛躍しておりますが、何故ここで五輪の話が?都議選にでも立候補しているのかしら…。
延焼がご主人にまで行き着かないと良いけど。


■6月27日(火)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 70kg×10rep×3set

●ワンハンド・ライイング・インクライン・サイドレイズ
 5kg×1set
 7kg×3set

●ワンハンド・プレート・サイドレイズ
 5kg×2set

●ラットプルダウン
 10set
 
●チェストプレス
 5set 

●リアデルト(マシン)
 5set

●ショルダープレス(マシン)
 5set

●腹筋
 100rep×1set

梅雨で筋肉より先に気管支が降参する感じ。仕方ないね。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/6/25 土曜夜のスーパー [区営ジムにて]

久しぶりに土曜の夜のスーパーに行ったが、特売品を見切ったものが激安で売っていて、なかなかハッピーな場所であった。
その時買った、鴨もも肉で作った卵とじうどんを朝ご飯に。鴨は筋肉を救う。


■6月25日(日)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 70kg×1set
 85kg×1set
 95kg×6~7rep×3set
 80kg×8rep×4set

●バーベル・ヒップスラスト
 40kg×2set
 60kg×4set
 40kg×1set
 ジムに10kgの短めのストレートバーが1つしかなくて、メチャ不便。
 客をマッチョにしたくないんだろうか…。

●デッドリフト
 60kg×1set
 90kg×1set
 100kg×1~2rep×2set
 90kg×1set
 80kg×5set

●フロントプレス(スミス)
 25kg×1set
 45kg×1set
 55kg×4set

●バックプレス(スミス)
 45kg×4set

●腹筋
 100rep×1set


再来週に迫ったジャパントラックカップ。
何曜日にどの種目をやるかを、はやいとこ分かり易い形で掲載して貰えると非常に有り難いのだが…。アクセスの不便さだけでなく、ギリギリのタイミングでスケジュールをアナウンスするということも、観客が増えない原因だと思う。
今年こそ、南半球から選手の皆様が大量来日しないかなぁ。萩原選手の同僚キュア選手(南半球中距離界のアイドルですよ)は無理としても、NZから短距離のハンセン選手とか。
先日吐露した通り、ハンセン選手はかなり綺麗な方。ネットに転がった写真の中から彼女のベストショットをあげたいところだが、選び難いものがある。興味がある方は、ここ(色々な大会での様子が分かる)とかここ(動画つき。キウイボーイズを束ねるボス風の写真があるよ。)を見て欲しい。自転車ウェアじゃない時だと、肩出しているこれが私は好きですな。筋肉の確認は大事。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/6/23 全日本ロードレースだぞ [区営ジムにて]

全日本ロードレース開催中。勝って当然の例のあの人が勝つだけだろうが、若手の成長に楽しみを見出だしたい。
しっかし何だったんだろうな、あのJCFのナショナルジャージのデザイン規制案は。対象にしたかった一番の人は、ひな型を改編しまくったお召し物でシーズンインしていたし。

正直、ロードのいざこざ1つ解決出来ないJCFの体たらくには、ほとほと呆れた。対応策が杜撰で、選手の為になってない。次のオリンピックまで、この馬鹿げた状態をなし崩し的に続けるつもりなのだとしたら、あまりに酷い。
現状がこれでは、有望な女子兼用選手はトラック競技に絞らせた方が間違いなく良いだろう。両方出来る人が、一枚岩でないロードに労力を割くなんて勿体ない。彼女達をもっと海外のレースやバンクに派遣したり、修善寺で住み込レベルの合宿を開催する事に注力すべきだ。さもなければ、ただ出ただけの東京オリンピックとなってしまうだろう。
現在20歳前後の若手であれば、五輪後にトラックからロードに転向させても、決して遅くは無いのでは?メダルや入賞の可能性がより高い方向にシフトさせるのは、連盟や指導者の仕事。早く決断をして欲しい。
綺麗事ばかり言っているのは承知の上だが、2020年まで時間が無い。いち野次馬としてはかなり心配だ。


■6月23日(金)

筋力トレーニング。

●スクワット
 50kg×1set
 70kg×1set
 85kg×1set
 95kg×5rep×3set
 75kg×10rep×3set

●デッドリフト(ニーレベル)
 60kg×1set
 100kg×1set
 120kg×5rep×9set

●ミドルロウ(マシン)
 5set

●インナーサイ
 3set

●アウターサイ
 3set

●リアデルト(マシン)
 6set

●腹筋
 100rep×1set


来月はジャパントラックカップ。
当日シャトルバスを出してなんて贅沢言わないから、せめて路線バスにスケジュールを合わせて観客フレンドリーにやって欲しい。オラに女子マディソンを見せてくれぇ~。
修善寺駅にお金を落とすし、三島駅で黒はんぺんやこっこを買うからお願いします…。(微力)
nice!(0)  コメント(0) 

2017/6/21 90マイルで飛ばせ [区営ジムにて]

2017年の上半期最優秀アルバム賞は、エド・シーラン「÷」に勝手に捧げたい。
その中の1曲、Catsle on the Hillはジムでもよく流れているのだけれど、歌詞の世界観や作り込みが凄く自分好み。韻の踏み方で特に気に入っているのは、The answersとTiny Dancerのところ。
聴いている内に、大声で歌いながら疾走したくなってしまう、爽やかで少し切なく、だけど生きる力も湧いてくるような歌。旧友と会って、他愛ない昔話をしながら飲みたいなぁ、と感じる人もいるのでは無かろうか。良い。


■6月21日(水)

筋力トレーニング。

●デッドリフト(ニーレベル)
 60kg×1set
 90kg×1set
 120kg×5rep×5set
 90kg×3set

●バーベルロウ
 60kg×5set

●ペンドレイ・ロウ
 40kg×5set

●肩関節のダンベル
 8kg×5set

●ワンハンド・プレート・サイドレイズ
 6.25kg×3set

●サイドレイズ(マシン)
 2set

●リアデルト(マシン)
 4set

●チェストプレス
 3set

●腹筋
 100rep×1set


生まれ変わったらイケメン白人になって、テイラー・スウィフトさんとお付き合いして、別れてから歌で思いっきりディスられるんだ(様式美)。ああ、ディーヴァに転生してテイラーさんと舌戦を繰り広げる、でも良いですね。
私はそういうところも含めて、テイラー・スウィフトが好きですわ。

アメリカの歌姫のバトルは、スケール感と馬鹿馬鹿しさが混在していて凄く面白い。彼女らの戦は、最早エンターテイメント。
それに比べて、キャップカブリーノのO島優子さん対Tシャツいきりさんのいざこざの微妙なことよ。英語が堪能な印象が無いのに、英語をいちいち絡めてしまったのがいけなかったのかしら。危険な英語が飛び交う様に、在りし日の沢尻エリカさんを思い出してしまいました。
エリカ様も昔はテイラーみたいに軍団を持っていたんだよね。あの当時、今みたいにSNSが普及していたら、沢尻会の構成員と他の派閥がそこで罵りあっていたかと思うと胸アツ!まぁだけど、どう足掻いてもテイラー軍団の劣化版にも満たないスケールにしかなり得ないだろうし、やっぱりどうでも良いや…。
nice!(0)  コメント(0)